NGO

NACはこのたびNGOさんへの協力をすることとなりました。

協力の内容としては

1.今までの食糧の取扱いに関するノウハウの提供
2.食料市場のときに培った食糧の生産地や流通とのコネクション
3.フードバンクシステムのノウハウの提供

の3点となります。内容は以下のように。


/*/


1.今までの食料の取り扱いに関するノウハウ

NACではトレーサビリティシステムを導入し、食料の品質管理・流通管理・安全管理を行っておりました。

 トレーサビリティシステム(詳細:http://slivervine.wiki.fc2.com/wiki/traceability )を提供いたします。


  ■データの管理

   この情報の管理には越前藩国(※2)よりIT技術を導入し管理されています。
   これにより、データの管理がより効率よく行えるようになりました。

   ※2 越前藩国のIT技術のシステムとは文殊等の構築ノウハウを元にして構築された技術システム。

   となっており、その技術システムを使用するため扱いには十分な注意が必要になります。越前藩国さんへもご協力のご連絡をお願いいたします。

   きちんとした帳簿をつけ保管しておくことで、付け合せをすることが可能となっております。


   人クローン技術(詳細:http://slivervine.wiki.fc2.com/wiki/Clone )はトレーサビリティシステムに組み込まれております。


   トレーサビリティ強化アイテム(詳細:http://slivervine.wiki.fc2.com/wiki/newItem%E3%81%AE%E6%94%BF%E7%AD%96
   の導入をお勧めします。
  


2.食料市場のときに培った食糧の生産地や流通とのコネクション


これらに関しては、信頼関係などもありますので経路をお教えすることしかできることはありません。協力して下さいとお願いすることしか出来ないと思われます。
あとはNGOさんのご活躍とNGO独自のルートなどを確定させていただけるともっと幅が広がりよくなると思います。


  ■流通経路


   基本的に毎ターンごと2機のきゃりっじを裏マーケットでレンタルの申請をいたします。価格は当時2機で30億です。
   ただ、毎ターンごとレンタル可能か不可かをきちんと確認する必要があります。
   通常運行であればr:などは必要ないはずです。
   
   きゃりっじ緊急時使用方法は、毎ターンごと責任者が使用のr:などを行う必要があります。


3.フードバンクシステムに関するノウハウ

NACではフードバンクを行っております。(規模は大きくはありません)必要であれば運搬方法もご検討下さい。




  ■規約

   フードバンクには規約があります。詳しくはこちらのURLでの確認をお願いします。


  • 最終更新:2009-05-08 00:34:09

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード